カメラの有る日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 金は不要か?

<<   作成日時 : 2009/08/25 08:24   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 『毎日新聞』8月24日に、『麻生首相:学生集会で「金がねえなら結婚しない方がいい」』という記事がある。
 「そりゃ金がねえなら結婚しない方がいい。うかつにそんなことはしない方がいい。金がおれはない方じゃなかったけど、結婚遅かったから」。麻生太郎首相は23日夜、東京都内で開かれた学生主催の集会で、少子化問題に関連してこう述べた。学生から、若者に結婚資金がなく、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか、と質問されたのに答えたものだが、不況下で就職難の若者らの気持ちを逆なでする発言とも受け取れる。

 首相は「(金が)あるからする、ないからしない、というもんでもない。人それぞれだと思う」としながらも、「ある程度生活していけるものがないと、やっぱり自信がない。稼ぎが全然なくて尊敬の対象になるかというと、なかなか難しいんじゃないか」と語った。

 首相の発言について河村建夫官房長官は24日の記者会見で「若者の就職対策を進めなきゃいかんという思いが表現として出たのではないか」と釈明した。【影山哲也】


 別に私はこの発言を聞いても、「若者らの気持ちを逆なで」されたとは思わない。ここで言う「金」とは、どれぐらいの金額を指すのだろうか。それなりの贅沢ができる暮らしをするくらいの金額なのか、それとも、本当に雨風をしのぎ、やっと食べられるだけの金額なのか。
 私はまだ未婚だが、結婚するということには、相手を守る義務を負うことが含まれると考える。それを考えれば、当然金がかかる。金がすべてではないという意見も聞こえてきそうであるが、金がなければ生活できない。
 麻生首相も述べているように、結婚は金があるからする、というものではないだろうが、生活をするには金が必要である。これを否定できる者はいないだろう。お金はいらない、愛がすべて。という空虚な話は聞きたくない。

よろしければクリックお願いします
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金は不要か? カメラの有る日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる