カメラの有る日常

アクセスカウンタ

zoom RSS まずは「河野談話」の否定から

<<   作成日時 : 2009/11/11 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 『産経新聞』11月11日に、「「河野グループ」結成? 自民、河野太郎氏らが「新世代保守を確立する会」」という記事がある。
 自民党の河野太郎衆院議員ら国会議員10人が11日、「新世代保守を確立する会」を発足させた。大村秀章、平沢勝栄両衆院議員や山本一太、世耕弘成両参院議員ら9月総裁選で河野氏の推薦人となった議員が名を連ね、党内では「事実上の河野グループ結成」とみられている。メンバーの一人は「ポストを持たない者の集まりだ」と、執行部と距離を置くグループだとも指摘している。

 同会は「保守政党としての新たな理念」の構築を目指し、政策提言を行うとしている。党本部での発足会合で山本氏は「特定の政治家を『ポスト谷垣(禎一)総裁』の候補者に立てようとする会ではない」と述べた。

 新しいグループを結成しようと自由だが、「保守政党としての新たな理念」を構築したいのならば、父親の発表した、日本を「性犯罪国家」に貶めた「河野談話」を否定するところから始めて頂きたい。我が国を貶め続ける「河野談話」、「村山談話」の否定無しに自民党が「保守政党」になったとは到底言えないと考える。

よろしければクリックお願いします
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まずは「河野談話」の否定から カメラの有る日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる