カメラの有る日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 100系引退

<<   作成日時 : 2010/05/09 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 『読売新聞』5月8日に、「2012年春 「こだま」100系引退」という記事がある。
 東海道、山陽新幹線の2代目車両で、「こだま」として運行を続けている「100系」が2012年春、引退する。

 九州新幹線鹿児島ルートの全線開通(来年3月見込み)により、新大阪―鹿児島中央間を最高時速300キロで直通する「さくら」の新型車両が大量投入されることになったため。来春以降順次、700系の「ひかりレールスター」が「こだま」となる。100系は、国鉄末期の1985年に登場。初代「0系」よりも先頭部がとがり、「グランドひかり」などとして2階建てのグリーン車など豪華な設備が人気を集めた。しかし、最高時速230キロで高速化に対応できず、03年9月に東海道新幹線から退き、現在はJR西日本だけが運行している。

 新幹線は在来線のようにローカル線に退くこともできず、最高速度などを考えれば引退もやむをえない気がするが、さびしい限りである。卒論や就活などで忙しくなる前に乗っておきたいものである。
 乗るとき、撮るときのマナーは言わずもがなである。「あすか」のような事件があり、JR西日本がどのような対応をするか非常に気になるところでもある。


よろしければクリックお願いします
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
100系引退 カメラの有る日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる