アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「カメラ」のブログ記事

みんなの「カメラ」ブログ

タイトル 日 時
Nikon F4 〜その2〜
 レポートに追われたりで、気付いたら一ヶ月ほど更新していなかった。今回は購入して3ヶ月ほどになるNikon F4の話題。  F4を購入して3ヶ月ほど。フィルムを何本も撮影した上での感想を述べてみたい。なお、オートフォーカスレンズはほとんど使わず、マニュアルフォーカスレンズばかりなのでオートフォーカスについては評価しない(できない)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/13 00:11
CP+へD
CP+へD  タムロンブースでは、矢野直美氏と広田泉氏による鉄道写真についてのトークショーが行われていた。また、キヤノンのブースでも、広田泉氏によるトークショーが行われていたようであるが、見損ねた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 20:41
CP+へC
CP+へC    続いては車屋のようなシグマのブース。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 00:16
CP+へB
CP+へB  次はペンタックスのブース。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/15 22:19
CP+へA
CP+へA  ニコンのブースの次はキヤノン(キ「ャ」ノンではありません)のブースに向かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/15 22:01
CP+へ
CP+へ   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 21:28
Nikon F4
Nikon F4  やはり買ってしまった(笑)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/28 20:52
「F一桁」の誘惑
 先日、中古のデジタル一眼を買うという友人に誘われ、中古カメラ店に行ってきた。現在のカメラに満足しているとはいえ、やはり他のカメラも気になってしまう。一旦手を出すと、色々と揃えたくなってしまうのは人間の性だろうか。  恐らく、ニコンユーザーにとって「F一桁」と言うものには特別な響きがあると思う。F一桁とはニコンの銀塩カメラのフラッグシップ機のことで、昭和34年に発売されたFに始まり、平成16年に発売されたF6まである。私にとってF一桁は憧れのカメラである。  そのF一桁機の中で人気が無いのが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/04 23:17
今どき銀塩!ですか・・・
 本日の拙稿、「二眼レフを持って・・・」に関連して、二眼レフカメラについて色々と検索していた際、目に余る記事を見つけた。『ASCII.jp』10月1日の、吉田重戦車なる人物の書いた、「付録はトイカメラ、使い方もわかる 今どき銀塩!大人の科学「二眼レフ」は誰が買う?」という記事である。  「大人の科学」Vol.25(10月30日発売)のテーマは二眼レフカメラだ。付録は二眼レフのトイカメラ。二眼レフカメラは、ファインダーレンズと撮影レンズの2レンズ方式のカメラのことで、日本では戦後にブームがあった... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/31 21:48
二眼レフを持って・・・
二眼レフを持って・・・  先日、『大人の科学 Vol.25』の付録の二眼レフを持って撮影に行ってきた。買ったのは11月始めで、買ってすぐに作ったのだが、フィルムを装填し、撮影したのは1月の終わり。危うく作るのを楽しむだけで終わるところであった(笑)。  写真を見ていただければ分かるが、名前の通り、二眼レフカメラにはレンズが二つついている。上のレンズがピント合わせ用、下が撮影用のレンズである。ピント合わせと撮影を一つのレンズで行う一眼レフカメラと違い、視差(パララックス:ファインダーを通して見た範囲と実際にフィ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/31 20:21
機材紹介〜VR Zoom Nikkor 18-200mm〜
機材紹介〜VR Zoom Nikkor 18-200mm〜 平成17年12月発売 「VR」の文字が赤く輝く  (Nikon COOLPIX S210で撮影)  本日はD90に搭載しているレンズを紹介したい。  現在所有しているデジタル用のレンズはこれ一本であるが、35mm換算で27−300mmの焦点距離であるので、ほとんどのシーンで活躍できる。特に、鉄道写真も撮るので、換算で300mmがあるのは心強い。  当初は、D90のボディーだけを購入し、TAMRONかSIGMAのレンズを購入しようという考えであったが、ボディー+レンズメーカーのレンズの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/06 17:58
機材紹介〜Nikon D90〜
機材紹介〜Nikon D90〜  今日は私の持っているカメラのうち、デジタル一眼レフを紹介したい。(二枚ともNikon COOLPIX S210 で撮影) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 21:11
長野旅行記A
長野旅行記A 最終日の3日は、昨日までが憎いほどの晴天。白馬から松本へ向かった。 松本城で撮影した駄作を3枚。(3枚ともNikon D90 VR Zoom-Nikkor ED 18-200で撮影) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/04 18:13
長野旅行記
長野旅行記 8月1日から本日3日まで長野を旅行してきた。 一日目は雨でほぼ宿に缶詰状態。二日目に白馬五竜に向かったものの、雨が降ったり止んだりで最悪のコンディション。 二日目の白馬五竜で撮った駄作を二枚ほど。(二枚ともNikon D90 VR Zoom-Nikkor ED 18-200で撮影) とおみ駅からアルプス平駅へ向かう五竜テレキャビンを撮る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/03 21:21
写真現像
今日は、大学に向かい、暗室で昨日撮影した東京の写真を現像する(yachiは大学の写真部です)。 写真歴は約5年であるが、大学入学まではネガカラーと父親のデジタル一眼を使って撮影していたので、モノクロ現像は大学に入って初めて始めた。まだ4ヶ月ほどしか経験がない。 暗室には薬品と印画紙が揃っているので、フィルムさえ買えば、あとはコストはかからない。 始めるまでは現像は面倒だと思っていたのだが、やってみると案外面白い。フィルム現像は失敗すればすべて終わりなので緊張するが、印画紙に焼く行為が特に面... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/31 21:27
フィルムかデジタルか
 いずれ紹介したいと思うが、現在、私はニコンのFAとD90を使用している、ニコン派である(キヤノンの一眼レフカメラも持っているが・・・・・・)。  今年の春、ニコンD90を購入した。デジタルカメラを購入すれば、フィルムカメラの出番はほとんど無くなるであろうと考えていたが、むしろフィルムカメラ(マニュアルカメラ)の良さが分かってきたような気がする。  確かにデジタルカメラならば、すぐに撮った写真を確認できるし、メモリーカードの代金だけで、フィルム代も現像代もかからない。金欠との戦いである学生に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/29 22:08

トップへ | みんなの「カメラ」ブログ

カメラの有る日常 カメラのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる